協会だより

協会だより

新潟馬主協会からの最新のお知らせ

平成29年度馬主家族懇親会・東京競馬観戦会

 平成29年度の馬主家族懇親会は会員ご家族と来賓としてJRA後藤理事長、東京馬主協会森会長、中山馬主協会山科副会長をお招きして、史上最多の79名の参加により開催されました。

 馬主研修会では「より良い馬場を目指して」をテーマに日本中央競馬会施設部馬場土木課の重岡真司課長より講演いただき、参加会員からは馬場管理について多くの質問が寄せられるなど大変有意義な研修会となりました。

 懇親会では、来賓のJRA後藤理事長にご挨拶頂き、東京馬主協会森会長の乾杯で開演となりました。懇親会の中で、新入会員の皆さんと共有馬の代表者に登壇いただき、競馬に係る自己紹介のエピソードや、共有馬の近況や今後の夢などをご披露してもらいました。最後は恒例の吉田副会長によるジャンピング1本締めにより会は閉宴となりました。

 翌日は東京競馬場ダービールームに会場を移し観戦会を実施しました。観戦会当日は、27年度共有馬のルグランシェクル号が障害オープン戦に出走しましたが、13着と残念な結果に。しかしながら会場内は競馬談議で大いに盛り上がり会員相互の親睦は大いに深まりました。

 今回も快適な環境で競馬観戦ができる様ご手配に協力いただきましたJRA東京競馬場並びに東京馬主協会の皆様に心より御礼申し上げます。

平成29年度馬主家族懇親会・東京競馬観戦会 平成29年度馬主家族懇親会・東京競馬観戦会
▲馬主研究会 ▲JRA後藤理事長ご挨拶
平成29年度馬主家族懇親会・東京競馬観戦会 平成29年度馬主家族懇親会・東京競馬観戦会
▲東京馬主協会森会長の乾杯 ▲懇親会
平成29年度馬主家族懇親会・東京競馬観戦会 平成29年度馬主家族懇親会・東京競馬観戦会
▲29年度共有馬参加の皆さん ▲観戦会

※クリックすると拡大でご確認いただけます。

このページの先頭へ