馬名あてクイズのページへ 重賞勝馬情報ページへ 先週の勝馬情報ページへ

新着情報

2019/3/27
<会員様へのお知らせ>
「令和2年度の東京競馬観戦会及び会員家族懇親会」は中止になりました。 詳しくは行事申し込みフォームでご確認ください。
2019/3/27
「会報」2019年春号を掲載しました。
2018/11/30
「助成金・福祉活動」を更新しました。
2018/11/30
「協会だより」を更新しました。
2018/11/15
「会報」2018年夏号を掲載しました。
2018/3/22
「協会だより」を更新しました。
2018/3/9
「夢を追って」を更新しました。
2018/3/1
「夢を追って」を更新しました。
2018/2/8
「会報」2018年冬号を掲載しました。
2018/2/2
「夢を追って」を更新しました。
2017/12/15
「助成金・福祉活動」を更新しました。
2017/11/24
「新潟歳時記」を更新しました。
2017/11/17
「協会だより」を更新しました。
2017/10/13
「協会だより」を更新しました。
2017/9/14
「協会だより」を更新しました。
2017/9/1
フォトコンテスト開催中!詳細はこちら
2017/8/23
「新潟歳時記」を更新しました。
2017/8/23
「会報」2017年夏号を掲載しました。
2017/6/13
「協会だより」を更新しました。
2017/6/6
「新潟歳時記」を更新しました。
2017/1/10
「助成金・福祉活動」を更新しました。
2017/1/4
「夢を追って」を更新しました。
2017/1/4
「ごあいさつ」を更新しました。
2016/12/15
「助成金・福祉活動」を更新しました。
2016/11/4
「協会だより」を更新しました。
2016/9/14
「協会だより」を更新しました。
2016/6/15
「新潟歳時記」を更新しました。
2016/6/15
「協会だより」を更新しました。
2015/12/7
「助成金・福祉活動」を更新しました。
2015/11/5
「協会だより」を更新しました。
2015/10/9
「協会だより」を更新しました。
2014/11/4
「助成金・福祉活動」を更新しました。
2014/11/4
「協会だより 2014」を更新しました。
2014/8/5
「協会だより 2014」を更新しました。
2014/6/13
「協会だより 2014」を更新しました。
2014/4/21
「夢を追って」を更新しました。

特別座談会

今週の注目馬Attention horse

次回の情報は9/24です。
平田修

アップリバー 9月18日(土)

中山6R 3歳上1勝クラス ダ1200

前走後にリフレッシュを図り、今月に入ってから坂路で乗り込みを開始。今週は馬なりで4ハロン53・7-38・6-25・3-12・6秒と仕上がり及第の時計をマーク。元々、気で走るタイプで十分な調整と映る。降雨の影響で時計速化が考えられる状況。初勝ちを決めたのがこの舞台の不良馬場で1分10秒9のV時計とスピードを生かせる条件は望むところ。絶好V機が到来。

社台レースホース

クライミングリリー 9月19日(日)

中山7R 3歳上1勝クラス 芝1800

休養期間が長くなったが、1週前にウッド5ハロン65・5-50・6-36・9-11・3秒と素晴らしい時計をマーク。今週は68・6-38・8-12・0秒とセーブしたが、いきなりから存分に実力を発揮できる態勢が出来上がっている。まだ精神面で子供っぽさが残る状況の中でも、早めに押し上げて2戦目で完勝劇を決めれた能力は現クラス上位。馬体のよさからも好戦確実。

グリーンファーム

ローズボウル 9月19日(日)

中山8R 3歳上1勝クラス ダ2400

1週前にウッド5ハロン69・3-38・6-12・2秒をしっかり追われ、今週も68・5-38・7-12・0秒を計時。稽古で動かないタイプとしては十分な調整ができており合格点が与えられる仕上がり。砂を被らずに競馬ができる長距離戦で一気に存在をアピールし、未勝利戦を8馬身差で大圧勝。前走もワンランク上の3歳1勝クラスで好戦できており、ここでは実力上位だ。

社台レースホース

オヌール 9月19日(日)

中京11R ローズS 芝2000

8月初めから時計を出し始め、先月末にはウッド6ハロン82・8秒と負荷をかけられ、1日には坂路で4ハロン51・7-36・9-12・3秒の好時計。この後にカイ食いが落ちてセーブしたが、今週の躍動感あふれる動きを見れば仕上がり状態に不安は皆無。体力が付き切ってなかった段階での春シーズンの成績は、その資質の高さを物語るもの。成長した今なら重賞でも好戦できる。

石川達絵

ファンタジア 9月20日(月)

中山6R 2歳新馬 芝2000

先月からウッド&坂路で順調に調教メニューを消化し、1週前にはウッド5ハロン67・3-52・1-37・4-11・7秒と豪快に伸びて追走先着。今週は3頭併せの外で67・6-53・0-38・5-11・8秒を余力たっぷりにマークし、好仕上がりをアピールしている。四肢をしっかり大きく使ったフットワークが好印象で推進力も十分。初戦勝ちを狙える態勢が出来上がった。

GⅠレーシング

テンバガー 9月20日(月)

中京10R オルフェーヴルカップ 芝1600

前走後も余念ない調整で1週前にウッド5ハロン63・8-49・9-36・9-12・2秒と熱気ムンムンの併せ馬。今週はしまい重点で4ハロン53・9-38・3-11・5秒とシャープに伸びて、前走時からの上積みを十分に感じさせる。重賞好戦の戦績が示す通り現クラス突破を確実視できる能力の持ち主で、今回も安定感あるマイル戦への連続出走。今度こそは白星奪取を決める。

スリーエイチレーシング

グラティアス 9月20日(月)

中山11R セントライト記念 芝2200

涼しい函館で乗り込んでからの帰厩。1週前にウッド6ハロン80・4-65・7-36・8-11・8秒と意欲的に追われ、今週も6ハロンから3頭併せで83・3-68・8-37・7-12・1秒。負荷十分の調整過程に好感を抱ける。京成杯勝ちにそれほどの価値を見出せないと考えていたが、皐月賞、ダービーで想像以上の力量を誇示。クッション利いた馬場も合いそうでV期待。

このページの先頭へ