馬名あてクイズのページへ 重賞勝馬情報ページへ 先週の勝馬情報ページへ

新着情報

2019/3/27new
<会員様へのお知らせ>
「令和2年度の東京競馬観戦会及び会員家族懇親会」は中止になりました。 詳しくは行事申し込みフォームでご確認ください。
2019/3/27
「会報」2019年春号を掲載しました。
2018/11/30
「助成金・福祉活動」を更新しました。
2018/11/30
「協会だより」を更新しました。
2018/11/15
「会報」2018年夏号を掲載しました。
2018/3/22
「協会だより」を更新しました。
2018/3/9
「夢を追って」を更新しました。
2018/3/1
「夢を追って」を更新しました。
2018/2/8
「会報」2018年冬号を掲載しました。
2018/2/2
「夢を追って」を更新しました。
2017/12/15
「助成金・福祉活動」を更新しました。
2017/11/24
「新潟歳時記」を更新しました。
2017/11/17
「協会だより」を更新しました。
2017/10/13
「協会だより」を更新しました。
2017/9/14
「協会だより」を更新しました。
2017/9/1
フォトコンテスト開催中!詳細はこちら
2017/8/23
「新潟歳時記」を更新しました。
2017/8/23
「会報」2017年夏号を掲載しました。
2017/6/13
「協会だより」を更新しました。
2017/6/6
「新潟歳時記」を更新しました。
2017/1/10
「助成金・福祉活動」を更新しました。
2017/1/4
「夢を追って」を更新しました。
2017/1/4
「ごあいさつ」を更新しました。
2016/12/15
「助成金・福祉活動」を更新しました。
2016/11/4
「協会だより」を更新しました。
2016/9/14
「協会だより」を更新しました。
2016/6/15
「新潟歳時記」を更新しました。
2016/6/15
「協会だより」を更新しました。
2015/12/7
「助成金・福祉活動」を更新しました。
2015/11/5
「協会だより」を更新しました。
2015/10/9
「協会だより」を更新しました。
2014/11/4
「助成金・福祉活動」を更新しました。
2014/11/4
「協会だより 2014」を更新しました。
2014/8/5
「協会だより 2014」を更新しました。
2014/6/13
「協会だより 2014」を更新しました。
2014/4/21
「夢を追って」を更新しました。

特別座談会

今週の注目馬Attention horse

次回の情報は11/6日です。
佐野信幸

サノラカ 10月31日(土)

福島1R 2歳未勝利 ダ1150

やや間隔は空いたが坂路で4ハロン54・8-39・9-25・4-12・7秒を計時。小柄な牝馬で輸送を控えていることも考えれば、これで十分な調整と思える。前走は芝戦外枠でロスある展開を強いられて直線で失速したが、テンのスピードはしっかり見せており悲観する敗戦ではなかった。今回は好戦実績あるダート短距離で相性いいジョッキー。大きく見直せる。

社台レースホース

ステラリア 10月31日(土)

京都3R 2歳未勝利 芝1800

夏場は無理せずにリフレッシュを図り、ひと追い毎に動きも良化。最終追いでもウッド6ハロン80・6-65・5-50・7-37・4-12・5秒と上々時計をマーク。実力発揮の態勢が十分に整っている。前走は1400戦で流れに乗るのにやや苦労していたが、直線の伸びはピカイチで0秒2差にまで迫る3着と走力十分。前半ゆったり運べる距離で好結果を出せる。

吉田晴哉

チェルアルコ 10月31日(土)

京都6R 3歳上1勝クラス ダ1800

坂路で一杯に追われて4ハロン55・7-40・7-26・3-13・2秒。稽古で動かないタイプだけに判断が難しが今月に入って4本の時計。攻め量自体は足りており仕上がり合格と映る。牝馬ながらもバリバリの砂血統馬らしく実にパワフルな馬体作り。行きっぷりよかった前走では直線に向いて一気に後続を引き離す4馬身差の楽勝劇。昇級戦でも十分に通用する。

三田昌宏

ワンダフルタウン 10月31日(土)

京都9R 萩S 芝1800

今週は坂路4ハロン55・0-39・1-12・5秒としまい重点だったが、2週前にはウッド6ハロン80・9-38・1-11・9秒。1週前は5ハロン68・8-38・2-11・5秒と中身濃い調整内容。十分な仕上がり状態だ。前走は馬群中で運んで軽く仕掛けた程度でラスト2ハロン11秒1→11秒7の圧巻フィニッシュ。連勝を決めて重賞戦線に行ける器だ。

猪熊広次

トゥルーバローズ 11月1日(日)

京都5R 2歳新馬 芝1400

10月になって実に意欲的な追い切りを敢行。8日に芝6ハロン79・8-63・3-36・2-11・7秒。22日にはウッド6ハロン79・5-65・1-37・3-12・1秒と楽に水準を上回る好タイムを叩き出している。最終追いでもすっきりとした馬体作りでポリトラック6ハロン81・3-64・9-37・7-11・3秒を計時。高い仕上がり度で好戦必至。

社台レースホース

リリーピュアハート 11月1日(日)

東京8R 本栖湖特別 芝2400

先週末にウッド6ハロン追いを行い、今週は坂路で4ハロン53・3-38・7-12・2秒を馬なり計時。前走時の好気配をガッチリと保っている。ローズSは6着止まりに終わったが、ラスト3ハロン11秒6→11秒3→11秒6と追い込み難い展開では仕方なし。1勝クラスの特別戦で差し切り勝ちを決め、オークスでも0秒7差に健闘できた舞台なら首位争いが可能。

里見美恵子

ミエノワールド 11月1日(日)

京都12R 3歳上2勝クラス ダ1200

先週に坂路4ハロン51・5-37・3-12・9秒。今週も52・2-37・2-12・7秒と好タイムを連発。いい意味で体調に変化はなく高いレベルで安定している。前走は3ハロン通過35秒0とやや緩めの展開に恵まれたのも事実だが、直線に入っても脚勢がまったく衰えず余力十分のゴールで6馬身差はひとケタ違う強さだった。このクラスも一気に突破できる。

このページの先頭へ